読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

痔ろうになりまして。。。

痔ろうが発覚し、手術、通院、完治までの記録を残しておこうかと思っております。

4.切開日①初診

2月21日

 

午前中、仕事を抜け出し

肛門科のある病院へ行く。

自転車で。。。(ケツ痛いのに)

 

その病院は

大きなビルに入っているだけあり

院内はとってもキレイ。

まず受付。初診であることを伝えると

「どういった症状ですか?」と聞かれ

「痔です。。。」と答える。

(´・ω・`)

 

人気の病院なのか?

かなり待たされ、やっと名前を呼ばれた。

最初に診て頂いた先生は

優しい感じのおじさんでした。

 

ズボンと下着をズリ下げ

ケツの穴に器具を挿し込まれる。

痛い!!

その器具からケツの穴をのぞかれる。

恥ずかしいよりも

痛い!!!

 

どうも膿がたまっているらしい。。。

(その時はそれが恐ろしい事だとは知らず)

 

処置が必要らしく午後また来てほしいとの事。

午後の先生はまた替わると伝えられた。

 

そして、一旦会社に戻った。

自転車で。。。(ケツ痛いのに)